消火設備保守点検に伴う発泡試験廃液の処理業務をサポート!

株式会社Planning Office

048-470-2110

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-13 ミュージション志木

営業時間:9:00~18:00

事例集

消火設備保守点検に伴う発泡試験廃液の処理業務をサポート!

Planning Office@公式ブログ

2018/11/12 消火設備保守点検に伴う発泡試験廃液の処理業務をサポート!

株式会社Planning Office@公式アカウントです。
消火装置の施工及び保守点検、泡消火液の適正処理を当社がサポートいたします。

 

専用ページ https://plan-office.jp/maintenance/20180803162504/
自主点検や消防検査で発生させた泡消火薬剤の発泡試験廃液は産業廃棄物として、
適正に処理しなくてはなりません。

fire-1574513_640
お客様の業務は作業現場が点在、移動がつきものです。これら出張業務での廃棄物処理を
Planning Officeが業務支援いたします。

地域での処理業者の検索、事前の協議を当社が代行することで、お客様の業務を軽減
させていただきます。


廃棄物
処理法で定める事業者責任に係るサポートも当社にお任せください。処理フローの
精査と確認、現地確認、契約書作成、マニフェストの運用など、あらゆる側面からお客様の
適正処理をフォローいたします。


PFOS、入札案件、
新築や新設工事に伴う事案についてもご相談承ります。
お気軽にお問合せください。


◉プロモーションから読みとるPlanning Officeのサービス↓↓

◉弊社代表が「サッカー元日本代表 城 彰二さん」と対談しました!


環境コンサルタントのPlanning Officeは、企業の環境への配慮と保護活動を応援いたします。
抱える環境と物流問題に対し、課題解決へのコンサルティング、プランを形に変える実行力で
お客様の業務をマネジメントいたします。
%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88
Planning Officeが考える「環境ソリューション!
省資源対策、環境配慮・保護活動、作業環境、省エネ、資源の有効活用、廃棄物の適正処理、

保管や物流に関する問題点や課題をイノベーションいたします。
ご相談窓口 ☎048-470-2110 ✉https://plan-office.jp/contact/


環境・物流コンサルタント,マネジメント事業
株式会社Planning Office(プランニング オフィス)
TEL:048-470-2110
住所:埼玉県新座市東北2-31-13ミュージション志木
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜祝日
オフィシャルサイト http://plan-office.com/
セレクションサイト https://plan-office.JP/
コンタクトフォーム https://plan-office.jp/contact/

 

#Planning Office #環境コンサルタント #適正化診断 #業務改善 #資源有効活用
#適正処理 #東京 #神奈川 #埼玉 #千葉 #群馬 #栃木 #関東 #甲信越 #中部 #関西
#東北 #山陽 #山陰 #四国 #九州 #北海道 #川崎 #横浜 #横須賀 #船橋 #市川 #市原
#消火液 #発泡試験 #廃液 #PFOS

TOP