【廃棄物コンサルティング】処理費見直しのポイントを分かりやすくレクチャー!

株式会社Planning Office

048-470-2110

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-13 ミュージション志木

営業時間:9:00~18:00

事例集

【廃棄物コンサルティング】処理費見直しのポイントを分かりやすくレクチャー!

Planning Office@公式ブログ

2019/08/09 【廃棄物コンサルティング】処理費見直しのポイントを分かりやすくレクチャー!

株式会社Planning Office@公式アカウント

 

事業活動の清掃作業と廃棄物処理
その「困った!」にお応えする環境コンサルタントはPlanning Office。

― 廃棄物の処理費” は高い!と感じたことはありませんか? ―

 

そんなお悩みを当社が解決に導きます。

コスト見直しの秘訣は、「廃棄物の状態を知ることが処理費削減の近道」

 

処理業者から提示されるの処理費、妥当性を検証したご経験はありますか?

‟処理費” の確定はどのように決定されるのでしょう・・・

 

種類?」「数量?」間違えではありません。

加えて「頻度」と「状態」が、決定の要素であることを管理担当者は覚えておくことが「重要」です。

 

これら交渉力強化への「POINT」を状況分析から現場レベルのコーチングをご提供いたします。
廃棄物の「適正な処理」「適正価格」「業務安定化」を望むなら当社にご相談ください。

 

状況分析と情報収集力、ビジョンを形に変える実行力で課題解決に挑みます。

結果を優先する環境コンサルティング!ご興味のある方は今すぐアクセス↓↓

 


◉プロモーションから読みとるPlanning Officeのサービス↓↓

◉当社サービスを分かりやすくセレクションサイトを運用中 ↓↓
%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

◆株式会社Planning Office からのメッセージ。

環境部門と物流部門の融合で業務上の課題や問題点をソリューション。
省資源対策と資源の有効活用を軸に循環型社会の形成を目指します。

【ポイント1】

 

当社が提供するコンサルタントでは、廃棄物処理と清掃、物流、販促強化に伴う
コンサルティングとアドバイザリーをビジネスプランで提供致します。

 

【ポイント2】
プロの仕事をサポートする「プロサポ」が現在好評中。
①泡消火設備の施工・メンテナンスで生じる泡廃液処理コンサルティング
⇒スプリンクラーや放水銃の放射・発泡試験、薬剤の備蓄タンク等の廃液処理
②産業設備の清掃作業と産廃コンサルティング
⇒各種タンク・ピット・配管・分離槽清掃

 

各種業務改善・作業効率化、適正処理については当社までお気軽にご相談下さい。

 

環境・物流コンサルタント,マネジメント事業
株式会社Planning Office(プランニング オフィス)
TEL:048-470-2110
住所:埼玉県新座市東北2-31-13ミュージション志木
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜祝日
オフィシャルサイト https://plan-office.com/
セレクトサイト   https://plan-office.JP/
コンタクトフォーム https://plan-office.com/contact/ 

 

#株式会社PlanningOffice #環境コンサルタント #産廃コンサルティング
#廃液処理サポート #適正化診断 #業務改善 #作業効率化 #資源有効活用
#適正処理 #泡消火薬剤 #発泡試験廃液 #消防検査 #PFOS廃液 #資材調達

TOP