環境コンサルタントが廃棄処理業務のスキルアップをサポート!

株式会社Planning Office

048-470-2110

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-13 ミュージション志木

営業時間:9:00~18:00

事例集

環境コンサルタントが廃棄処理業務のスキルアップをサポート!

Planning Office@公式ブログ

2019/05/16 環境コンサルタントが廃棄処理業務のスキルアップをサポート!

株式会社Planning Office@公式アカウント

 

産廃コンサルティング
結果を優先するアドバイザリーで廃棄処理業務をサポート!

環境コンサルティング 泡消火薬剤 適正処理

 

近年複雑化する廃棄物処理
適正処理、排出者責任、マニフェスト運用など
事業者は関係法令を熟知し確実に実行しなければなりません。

 

これに加え大きな課題となる処理コスト
中国の廃プラ輸入規制による国内での余剰状態が生じた結果
当該廃棄物の処分費高騰が止まりません。

 

ただし、事業上で生じる副産物、いわゆる産業廃棄物は廃プラだけではありません。

汚泥、廃酸・廃アルカリ等の廃液、鉱物系や植物系の廃油まで業種によって異なります。

 

私ども、Planning Officeでは、発生から最終処分までの過程をヒアリングから分析し
処理フローへの信頼性強化とコスト見直しのチャンスをビジネスプランとしてご提供します。

 

✔ 同一種類でも状態が異なることで処分方法も変わる
✔ 処分方法の見直しはコスト削減のチャンス

 

まずはお気軽にご相談ください。https://plan-office.jp/contact/ 

 


 

◉プロモーションから読みとるPlanning Officeのサービス↓↓

◉当社サービスを分かりやすくセレクションサイトを運用中 ↓↓
%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

◆株式会社Planning Office からのメッセージ。

皆様のその「困った!」を当社へお聞かせください。
環境部門と物流部門の融合で業務上の課題や問題点をソリューション。
作業環境の改善、資源有効活用、適正処理、リサイクル向上、作業効率化、
事業所内物流と輸送、省エネ対策など、製造業とサービス業の適した
改善プランをご用意してご相談をお待ちしております。
ご相談窓口 ☎048-470-2110 ✉https://plan-office.jp/contact/ 

 

環境・物流コンサルタント,マネジメント事業
株式会社Planning Office(プランニング オフィス)
TEL:048-470-2110
住所:埼玉県新座市東北2-31-13ミュージション志木
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜祝日
オフィシャルサイト https://plan-office.com/
セレクションサイト https://plan-office.JP/
コンタクトフォーム https://plan-office.jp/contact/ 

 

#株式会社PlanningOffice #環境コンサルタント #産廃コンサルティング
#廃液処理サポート #適正化診断 #業務改善 #作業効率化 #資源有効活用
#適正処理 #泡消火薬剤 #発泡試験廃液 #消防検査 #PFOS廃液 #資材調達

TOP