よくある質問

株式会社Planning Office

048-470-2110

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-13 ミュージション志木

営業時間:9:00~18:00

%e3%82%88%e3%81%8f%e3%81%82%e3%82%8b%e8%b3%aa%e5%95%8f

当社へご連絡頂きました際のご相談・お問合せ内容を以下に纏めております。
目的とお聞きしたい内容について、CLICKすると内容をご覧いただけます。

事業の目的について

製造業とサービス業を中心に、事業活動上の問題点や課題を集約し、当該業務の是正や新たな仕組み創りをサービスとしてご提供いたします。

事業のジャンルについて

環境・物流コンサルタント,マネジメントです。
環境部門と物流部門を持ち合せ、集約された問題点や課題に対し改善方法を検討することで複合的な改題解決を図ります。

環境部門の事業内容について

昨今社会問題となっている地球温暖化に対し、当社は事業活動上での温暖化対策に向けた様々な取り組みをサポートいたします。

— ご相談受付内容 —
☑保全・保護活動
☑作業環境改善
☑資源有効活用
☑産業廃棄物処理
☑再生可能資材調達
☑産業・生産・廃水(排水)処理施設清掃
☑油脂・ケミカル系(酸・アルカリ等)タンク清掃
☑配管・分離槽清掃
☑販促支援
☑他の関連業務一式

物流部門の事業内容について

一般貨物利用運送事業者でもある当社が、長滞管理をはじめとする事業所内物流・輸送に関する事業活動上の物流管理全般に対応します。

一般貨物利用運送事業について

一般貨物利用運送事業とは、一般貨物運送事業者との業務提携からご希望の車種・台数を確保・ご提供するサービスです。

事業所閉鎖・移転業務について

当社は一般貨物利用運送事業の許認可を取得するコンサルタント会社です。業務計画から輸送を含む物流管理に加え、発生する廃棄物の発生を抑制させ可能な限り再利用することでコスト負担軽減をお手伝いいたします。また廃棄物の適正な処理方法を分かりやすレクチャーいたします。物流と環境部門、トータルソリューションでお客様の業務をサポートいたします。

産業廃棄物とは

廃棄物の処理と清掃に関する法律では、事業活動に伴つて生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類その他政令で定める廃棄物を「産業廃棄物」に該当します。

適正処理のポイントとは

事業活動から生じた廃棄物、いわゆる産業廃棄物は、実際に排出した「排出事業者」に、その処理を行う責任があります。実質的には収集・運搬や処分を行う産業廃棄物の処理業者に委託することが一般的ですが、他社に処理を委託した場合でも、事業者は自ら出した廃棄物を「管理する義務」があります。廃棄物が適正に処理されるフロー(流れ)で、必ずおさえておかなければならないポイントが、「委託契約書」、「許可証」、「マニフェスト」です。但し、全てが満たされているからと、適正に処理が行われたとは限りません。

工場設備のメンテナンス時に発生した廃棄物の排出事業者について

単にメンテナンスといっても、設備の内部を簡単に清掃・点検するような小規模のものから、専門の重機や大量の薬剤を使用するものまであります。2010年の「廃棄物の処理と清掃に関する法律」(以下「廃掃法」。)の法改正にでは、「建設工事に伴い生ずる廃棄物の排出事業者は、建設工事の元請業者とする」という内容が盛り込まれました。建設工事に該当するメンテナンスで発生する廃棄物は、作業実施者に関わらず、元請業者が排出事業者となります。工場設備のメンテナンスも同様に、「誰の事業活動に伴って発生したのか」という判断基準が適用されるため、一般的にはメンテナンスを行った事業者の廃棄物になると考えられます。

自社運搬でも委託契約書は必要か

事業者が自己で生じさせた廃棄物の処分業者へ持込む場合も委託契約が必要となります。マニフェストを交付し、運搬指示票を携帯し、表示義務を施した車両で工場まで運搬しなくてはなりません。

産廃処理サポートについて

事業活動で生じる副産物、いやゆる産業廃棄物の処理に関し適正な処理の方法をレクチャーいたします。
産業廃棄物、特別管理産業廃棄物(有害物を含む。)まで対応します。原則再利用を念頭に適合する処理業者の検索、産廃物の保管、委託業者への引渡方法などを分かりやすくコーチング、仕組み創りをビジネスプランでご提供致します。

廃棄物の発生抑制と処理費見直しについて

事業活動では様々な種類の廃棄物は発生します。
荷姿・状態・頻度から選別や分別、業者選定についてのテクニックを分かりやすくレクチャーいたします。

泡消火薬剤処理サポートについて(ご相談方法)

泡消火薬剤の処理を専門とするコンサルティングをご提供いたします。
長きに渡り培ってきた経験とノウハウから泡消火設備と装置の施工・メンテナンスで生じる発泡試験廃液、薬剤原液、PFOS廃液の処理方法についてアドバイスします。当該廃液の回収方法の効率化とコスト見直し、そして適正な処理の方法についてバックアップいたします。

■ご相談にあたり必要な情報
①貴社名
②作業場所
③泡消火薬剤の種類
③製品の安全データシート(SDS)
④廃棄予定の数量
⑤ご希望する約相の回収方法
 バキューム・ダンパー車での回収のご希望の際は、着車位置から回収プルまでの距離をお知らせください。

発泡試験廃液は産業廃棄物ですか?

事業活動で生じさせた廃液は産業廃棄物として適正に処理を行わなければなりません。適正とは各自治体より許可を得た業者へ委託し処理を行うことです。
但し、許可を得ているからといって全ての事業者が対応できるものでもありません。そこで当社の検索システムとノウハウから、適業事業者をマッチングすることで当該業務の適正化を図ります。

得意分野と特徴は何ですか?

産業廃棄物の処理と産業・生産設備の清掃に関する業務支援が得意分野となります。

【廃棄物処理】
事業活動で生じる廃棄物は種類や荷姿・状態が様々です。これらの特徴や特性を理解した適正な処理をご案内いたします。

【設備清掃】
産業用設備の清掃も当社にお任せください。各種タンク、配管、ピット、分離槽など、事業活動の要である設備や施設の維持管理について、作業方法の改善やコスト見直しをご提案いたします。

【当社サービスの特徴】
廃棄物処理と設備清掃だけではありません。
作業用資材の調達、長滞管理・事業所内物流・輸送を含む物流管理業務全般を網羅しTOTAL SOLUTIONで課題解決に挑みます。

消泡剤の購入はできますか?

ご提供可能です。
当社では、シリコン系と油脂系の2種類を販売しております。泡消火薬剤や界面活性剤等のタンク清掃や廃液処理などにお役立てください。販売価格は直接お問合せをお願いいたします。

廃液の大量回収に対応可能ですか?

対応可能です。
廃液の処理にあたり小口での個別回収は効率的ではありません。
廃液に特化した収集運搬及び処分業者とのタイアップにより大量回収によるコスト削減をご提案しております。お気軽にご相談ください。

出張業務による発泡試験廃液の処理に対応可能ですか?

対応可能です。
当社は収集・運搬業者や処分業者ではありません。
コンサルタント会社の強み、適業事業者の検索と事前の協議を当社が代行させて頂くことで皆様の業務をサポートさせていただきます。

立体や地下駐車場での発泡試験に対応可能ですか?

首都圏(関東圏)に限られますが対応が可能です。その他地域については直接お問合せください。高さ制限2.1m以下の施設に進入可能な車両を保持する収集運搬業者を当社よりご案内いたします。
廃液の持ち帰りなど作業方法を見直し、排出場所からの廃棄物の適正処理の方法をご案内いたします。

発泡試験廃液が地下ピットに流入しました。対応可能ですか?

対応可能です。
当社は、産業設備等の清掃などメンテナンスもサポートいたします。
発泡試験廃液の地下ピット流入事案でに現状復帰には、それなりのテクニックが必要です。泡消火薬剤の特質性に熟知した当社及び協力会社によりご満足いただけるサービス内容をご提供いたします。

営業・販促活動に伴う廃棄物処理は対応可能ですか?

対応可能です。
薬剤販売等、新液の充填に伴う廃液の処理も当社へご相談ください。
酸・アルカリに特化した適合事業者をマッチングさせることで、スマートな処理業務をお手伝いいたします。

梱包・物流資材の購入は可能ですか?

ご購入いただくことが可能です。
ガムテープ、エアパッキン等の梱包資材からパイプテナー、樹脂製パレット等の物流資材の販売を行っております。販売価格についてはお気軽にお問合せください。

作業用資材の購入は可能ですか?

ご購入いただくことが可能です。
当社では廃液や農薬の保管等に使用される中古・再生資材(1,000L IBCタンク(バルクタンク)やドラム缶等)を販売しております。
当商材は在庫品となります。在庫については当社までお問合せください。

料金について教えてください

公開は行っておりませんが価格表がございます。
コンサルタント・マネジメント、業務内容によって異なりますのでお問合せください。

TOP