【廃棄物コンサルティング】分別作業を軽減させる製紙原料化のテクニックが好評!

株式会社Planning Office

048-470-2110

〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-13 ミュージション志木

営業時間:9:00~18:00

事例集

【廃棄物コンサルティング】分別作業を軽減させる製紙原料化のテクニックが好評!

Planning Office@公式ブログ

2019/08/15 【廃棄物コンサルティング】分別作業を軽減させる製紙原料化のテクニックが好評!

株式会社Planning Office@公式アカウント。

廃棄物の発生抑制と再資源化を当社がマネジメント!
手間を省いて原料化のテクニックをレクチャーします。

 

某大学病院様からのご依頼で患者様のカルテ(紙媒体)の再資源化処理を完了しました。

 

保管状況は文書保存箱に入っており荷姿は良好。
然しながら、保存箱の中身はクリアファイル、クラフトファイル、
レターファイルなど様々な状況です。

medical-563427_640

research-433307_640
※イメージ画像(個人情報保護の観点から現物は公開できません。)

 

(お客様談)
現在まで、委託業者の意向でファイルと中身(カルテ)を分別してました。

 

他社との差別化はココ!!

未選別・未開封処理(溶解処理)でリスク管理もラクラク!

 

ご安心ください!当社ではお客間の負担を省くため現状の荷姿状態で
お引取りいたします。しかも未選別・未開封で製紙原料化を行います。

 

中にはお引取りした後、選別を行う事業者がいるようですが、
それではリスク管理を徹底したことにはなりません。

 

当社では引取りから処理の完了まで、如何に人の目や手に触れずに情報を
抹消することマストとしご提供できる最大のサービスと考えます。

 

作業軽減とリスク管理向上をご検討の際は、当社までお気軽にお声がけください。
最良のサービスをご提供いたします。

 


◉プロモーションから読みとるPlanning Officeのサービス↓↓

◉当社サービスを分かりやすくセレクションサイトを運用中 ↓↓
%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

◆株式会社Planning Office からのメッセージ。

環境部門と物流部門の融合で業務上の課題や問題点をソリューション。
省資源対策と資源の有効活用を軸に循環型社会の形成を目指します。

 

【ポイント1】
当社が提供するコンサルタントでは、廃棄物処理と清掃、物流、販促強化に伴う
コンサルティングとアドバイザリーをビジネスプランで提供致します。

 

【ポイント2】
プロの仕事をサポートする「プロサポ」が現在好評中。
①泡消火設備の施工・メンテナンスで生じる泡廃液処理コンサルティング
⇒スプリンクラーや放水銃の放射・発泡試験、薬剤の備蓄タンク等の廃液処理
②産業設備の清掃作業と産廃コンサルティング
⇒各種タンク・ピット・配管・分離槽清掃

 

各種業務改善・作業効率化、適正処理については当社までお気軽にご相談下さい。

 

環境・物流コンサルタント,マネジメント事業
株式会社Planning Office(プランニング オフィス)
TEL:048-470-2110
住所:埼玉県新座市東北2-31-13ミュージション志木
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜祝日
オフィシャルサイト https://plan-office.com/
セレクトサイト   https://plan-office.JP/
コンタクトフォーム https://plan-office.com/contact/ 

 

#株式会社PlanningOffice #環境コンサルタント #産廃コンサルティング
#廃液処理サポート #適正化診断 #業務改善 #作業効率化 #資源有効活用
#適正処理 #泡消火薬剤 #発泡試験廃液 #消防検査 #PFOS廃液 #資材調達

TOP